ホーム > 営業部/生活産業部

営業部/食料部

食料課

食品分野における「国内外通販」「ニッポンの食の輸出」と
飼料・肥料分野における「付加価値商材の開発」 を基軸に新規ビジネスへの展開を目指します。

From/To Asiaのゲートウェーという九州の地理的優位性を最大限に生かし、中国、ASEAN諸国他、米国、欧州、カナダ、豪州、南米など世界各地から九州の地場企業向けに、食料原料、加工食品、水産品、粗飼料、飼料原料、肥料等を輸入し、並行して、地場企業が生産する各種食品や水産品などの優れた商品を世界に輸出しています。
また急拡大している中国EC市場にチャレンジすべく、世界最大のECプラットフォームを有する阿里巴巴集団(Alibaba)向けの輸出取引も開始しました。

これら地域密着型の取引を通じ、引き続き九州地区の食品業界、畜産・酪農業界、水産業界の発展に貢献していきます。その一環として、地場産業育成や、資源確保の為、有望な事業や案件には積極的に投資を行う方針です。

 

事業展開

加工食品分野

農業分野地場の食品メーカー向けに多岐に亘る食品原料(小麦粉、油脂、小麦グルテン他)を供給する一方、地場食品メーカーの製品をシンガポール、ベトナム、インドネシア、香港、韓国などの海外市場に輸出しており、近年は増加傾向にあります。併せて、地場農業組合法人と農産物の契約栽培も進めています。
【TEL】092-751-3171

水産分野

水産分野双日グループが長崎県の鷹島で養殖しているクロマグロや、地場養殖業者が生産するブリの輸出を積極的に推進しています。並行してエビ、アナゴ、珍味原料となる各種小型乾燥魚などを中国、ベトナムなどから輸入しています。また、大手通販会社を通じ、各種魚卵やカニ、加工食品の販売に注力しています。
養殖関連では、生簀監視カメラ、魚体測定器、自動給餌機などの機器や、フレッシュ輸送用容器、水産飼料とその原料も取り扱い、養殖業界をサポートしています。
                    【TEL】092-751-3188

飼料分野
収穫途中のTimothyのfield(米国ワシントン州)
収穫途中のTimothyのfield
(米国ワシントン州)
牧草原料倉庫(米国カリフォルニア州)
牧草原料倉庫
(米国カリフォルニア州)

米国、カナダ、豪州から良質の牧草、ヘイキューブ、綿実などを輸入し、大手飼料問屋経由で地場の酪農家、肥育農家に供給し、地場の畜産業に貢献しています。
【TEL】092-751-3293

肥料分野

肥料分野中国から輸入した各種有機肥料・土壌改良剤等、及び、国産化成肥料を地場有力企業やホームセンターに販売しています。
【TEL】092-751-3291

PAGETOP