双日九州株式会社

  • HOME
  • トピックス
  • 会社案内
  • 事業紹介
  • CSR
  • 採用情報
  • お問合わせ
  • HOME
  • トピックス
  • 会社案内
  • 事業紹介
    機械・開発部 生活産業部 支店
  • CSR
  • 採用情報
    新卒採用 キャリア採用
  • お問合わせ
  • 【採用情報】新卒採用/先輩社員紹介

    永松 亮二 Ryoji Nagamatsu
    永松 亮二 Ryoji Nagamatsu
    • 2004年11月 中途入社
    • 所属:機械・開発部 副部長
    • 担当業務:メインは新設されたエネルギー事業課の新規事業立ち上げ、米国合弁子会社の推進
    エネルギー事業課について

    2015年4月に新設されたばかりの部署で、風力発電、太陽光発電などの再生可能エネルギー電力の卸供給を行う独立発電事業者としてのビジネスをゼロから作っています。風況の良い土地を探したり、一緒に事業を投資していくパートナー(お客様)を探すところからのスタート。この事業は今までのような物流のマージンで利益、付加価値を生むのではなく、事業投資をしてリターンを得るビジネスモデルです。

    現在、風力発電機の基幹装置を作っている九州地場企業と共同出資をして、アメリカのヒューストンにメンテナンス会社を設立、我々の部署で運営・経営を担っています。物を買って売るセンスだけではなく、経営者としてのセンスが求められる仕事です。

    仕事に必要な3つのこと
    1. コミュニケーション能力
    相手が言っていることを正確に理解して、応える能力が重要だと思います。決して話が上手とかではなく、相手が分かるように論理的に伝えること。相手を最初からシャットアウトせず、しっかり聞く姿勢が大切です。
    2. 求心力
    「この人のために働こう」「この人と一緒に頑張りたい」と周囲(顧客、同僚、上司)が思う人間性です。自分一人で完結せずに周りを巻き込んで物事を動かし、進めること。
    3. 信念
    私は学生のときから、商社マンとして世界を相手に仕事をしたいという想いがありました。
    そのためには何が必要かを考え、スキルを伸ばす努力をしていました。
    「目標を達成するためにゴールから逆算してどう動くのか」、これは仕事をする上で常に求められることです。
    青山 詩織 Shiori Aoyama
    青山 詩織 Shiori Aoyama
    • 2014年4月 新卒入社
    • 所属:生活産業部食料課
    • 担当業務:食品の中国、東南アジア向け輸出業務、国内製菓・製パンメーカー向けの原料 販売業務、国内通信販売向けの食品販売業務等
    仕事内容

    担当業務の種類は大きく分けて2種類あり、輸出業務と国内販売業務があります。輸出業務については、九州地場企業の食品(ラーメンや菓子類)を中国や東南アジア向けに販売しています。国内販売業務としては、大手原料メーカーから購入した食品原料を、九州地場大手製菓・製パンメーカー向けに販売したり、通信販売業向けにレトルト食品やカニを販売したりしています。

    仕事の大変なところ

    おもしろさや醍醐味にも繋がるのですが、社員一人ひとりの役割の幅が広いところです。東京の大手商社では、食料課の中でも小麦の担当、肉の担当、魚の担当と細分化され、専門的にやっているのですが、当社は役割を分けておらず、一人の担当者があらゆる食品を扱うため、輸出・輸入・国内物流における幅広い知識が必要になります。

    また、外国人とのコミュニケーションが難しいですね。なかなか結論を出してくれなかったり、イエスと言ったのに翌日にはノーになったり…。輸出の場合は外国人がお客様(=買い手)なので、特に難しいです。

    向いている性格、求められる資質

    第一に、怒られてもくじけないハートの強さが大切です。私はよく怒られますが、自分に足りない部分があり、間違ったことをしているのであれば怒られて当然、むしろ怒っていただけることが有り難いと思っているので、へこたれないんですよね。楽観的でポジティブな性格の方がこの仕事には向いているのかもしれません。

    また九州の商社として、物を買って売っているだけではダメな時代になってきています。
    新しい仕組みを考え、組み立てることが好きな人や得意な人が今後は活躍できると思います。創造力があって意欲が高い方と一緒に働きたいです。

    HOME ⁄ 採用情報 ⁄ 新卒採用 ⁄ 先輩社員紹介